ピアノの安全対策実施のご報告
(全てのピアノの安全対策を更新)
(2019年7月)



 様々な施設で見かけるピアノですが

 横ズレの防止や騒音対策の為、

 敷板が設置されています。







(旧来の敷板)


 当園では 全教室のピアノの調律を

 プロ(有資格者)の調律士さんに依頼し

 順次調律を繰り返しております。


 調律を請け負って下さっているその会社より

 極めて効果の高い耐震器具として



 防振ゴム台が改良された

 「フト―ゴム」という安全器具が

 運用されているご紹介を受け、





(ホールのグランドピアノに安全器具を設置)


 一学期の終了式を待って

 全クラスおよびホールのピアノに

 安全器具の設置を完了しました。





 安全性の高さが見た目にも理解でき、

 より大きな安心を得ました。






(全教室のピアノに安全器具の設置が完了)


 今後も

 一つ一つ安全対策を更新し

 一層安心できる教育環境を

 整えてまいります。