冬山お泊り保育 1日目
(2019年1月24日)



 1月にもかかわらず記録的に暖かい日

 一方で観測史上稀に見る寒波


 過去最高のインフルエンザ患者数


 荒々しい気候や

 対応しきれない流行病など

 異変を身近に感じる冬となりました。






 小田深山へ向かう子どもたちが、

 「はじめのつどい」で

 これから始まる共同生活の

 心構えを確認しています。


 






 さぁ 出発!



 子どもたちが幼稚園をあとにします。





 街を走り抜け

 山へ分け入り







 ちょっと休憩。





 みんな

 元気そうです(笑)。








 更に奥へと進みます。


 いつもは雪をかぶった景色ですが

 今年は温暖化を象徴するかのような

 かすかに雪が残る

 見慣れない光景です。








 山宿に

 子どもたちの声があふれます。


 これから

 自助・共助の生活スタートです!



 まず、お世話になる宿の様子

 そして

 生活のルールを学び








 それぞれの部屋に入ったら

 活動の準備です。











 活動前の昼食は

 消化によい「うどん」。

 それも、小田名物「たらいうどん」。


 しっかりとしたコシはあるものの

 ほのかに甘いとろみがあって...

(あぁ・・・食レポみたいなことを

 言ってる場合じゃない。)




 昼食の当番は

 「きく組」さんのようです。



 「自分以外の誰かのために」という

 小さな学びを進めていきます。



 ・・・準備が整いました。


 (それでは)

 いただきまーーーすっ!



 席数の関係で、

 さくら組さんは

 別の部屋を開放してもらい

 みんなで昼食です。


 元気、でてきました(笑)!







 食事を終えたら、

 自分たちで後片付けを行います。



 いつか

 手伝い合うということを

 自然とできる人に

 なってくれますように・・・。




 食後のあとの歯磨きをして

 屋外活動の前に休憩を取ります。



 基本的生活習慣は、

 園外でも行います。








 さぁ 準備を済ませた子どもたちが

 宿から出てきました。


 着替えを休憩所に置いたら

 お待ちかねの時間です。




 歩いていると

 目の前には・・・



 (あれは・・・)


 「雪だぁぁーー!」





 この冬は極端な暖冬で

 雪に恵まれない真冬を迎えましたが

 子どもたちやゲレンデ利用客のために

 夜中も早朝も降雪機を稼動させ

 迎え入れてくれました。



 そして、

 安全にソリ遊びができるように

 仕切りを設けて下さいました。










 雪の結晶の様子など、

 自然の雪との違いを感じつつ・・・


 楽しい時間の

 はじまり、はじまり。




 何度も何度も


 滑り降りては

 また登り


 だんだんと


 ソリを扱うことも


 上手になっていきます。



 ひゅぅぅぅ〜っと

 滑る感覚が

 とても楽しい

 様子です。





 一人で滑りたいときや

 誰かと滑りたいときや


 ソリに乗る人数で

 滑るスピードが変わったり

 楽しさや発見が続く時間です。





 「一緒に乗ろう!」

 「先生、一緒に乗ろう!」



 ずっとこの時間が

 続けばいいのにって、

 思ってしまいます。







 ひとしきり遊んだ子どもたちが

 休憩所に戻ってきました。

 そろそろ 劇団このみの

 開演時間のようです。


 今年の演目は

 『三びきのやぎのがらがらどん』






 で・・・出た、

 ヤギの行く手を阻むトロール



 簡単に橋は渡らせてはもらえません。




 あっ

 あぶないヤギさんっ!!



 行く手を阻むトロール、


 ・・・ちゃんと悪者の顔

 してます(笑)。




 なにやら・・・


 騒ぎになってます。


 (パロディーだから(笑))





 最後に橋を渡ろうとした

 大きなヤギがトロールをやっつける

 はずななのに・・・

 トロールの方が強い!


 が、  ドドドドドド

 ドラえもん登場で無事解決!

 ノルウェーという地理も

 昔話という時代考証も全て覆す展開。




 でも、子どもたちはドキドキハラハラ

 大喜びでした。


 最後に全キャストが登場して

 今年も大成功!!!








 さて

 たくさん活動した終わりに

 夕食の時間です。


 お手伝いは「ふじ組」さんのようです。

 お当番さん、ありがとう。




 配膳が完了したようです。


 もう お腹ペコペコです・・・。



 いっただっきまーーーす!




 
 獅子越え荘名物

 大鍋煮込みカレー。


 
 黙々と食べます(笑)。

 本当にお腹すいてたもんね。


 食事のあとは

 自分たちでお片付け。


 習慣づくりと、

 そういった心の育みに取り組みます。


 さぁ 歯磨きをしてお風呂に入ったら

 消灯です。


 ぐっすり休んだら

 また明日

 みんなで遊びに出かけよう。





 (1日目 後記 - Snap Shots - )





 人とのかかわりが

 希薄になってきたと言われる

 今日だからこそ










 小学校進学前に

 多様な体験の中で

 いろいろな形で

 周りとかかわらせてあげたいです。













 それにしても、





 本当に立派に育ってくれました。



 この世に生まれてきてくれて

 わずか5、6年しか経っていないのに






 意思表示、協調、協力、

 ルールを守ったり、

 喧嘩や仲直りをしたり、

 どんどんと 生きる力 を

 その心の中に

 蓄えてきています。






 今はまだ

 多くの人にかかわってもらいながら





 少しずつ大きくなる途中だけど


 



 それでも







 立派に成長してくれています。
 


 明日という日も

 みんなにとって

 成長の栄養となる

 一日でありますように。


 いい夢を見てね。













 (2日目につづく)